第10回フクオカRuby 大賞 募集

トップへPathイベントPath第10回フクオカRuby 大賞 募集
print

2017/10/2
第10回フクオカRuby 大賞 募集

開催日時2017/10/2~2018/1/31

開催場所福岡市内(予定)

申込期限2018/1/31

主催 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、福岡県
後援 一般社団法人 Rubyアソシエーション
募集対象 Rubyの特徴を活かして開発したシステムや新しいビジネスモデル、普及に関する取組で、最近(概ね過去1年間)のものを対象とします。
※全てRubyでコーディングされている必要はありません。
※応募作品については、有償・無償の別は問いませんが、予備審査において動作確認をおこないますので、URLを明記してください。普及に関する取組等で動作するシステムが無い場合は、この限りではありません。
※公序良俗に反するものは対象としません。
応募資格 <大賞、優秀賞、特別賞、企業賞>
企業、団体および個人(任意団体を含む)
<奨励賞>
福岡県内の企業、団体および個人(任意団体を含む)
<新人賞>
福岡県内の企業、団体および個人(任意団体を含む)
Rubyプログラミングに係る仕事に従事した経験が1年未満であること
審査 有識者で構成される審査委員会において、Rubyの優位性、革新性、社会的効果などの視点から総合的にRubyを用いた先進的な取組を評価します。
1. 予備審査
提出された書類、添付資料、URLによる動作確認により、予備審査を行います。 予備審査を通過された作品の応募者には、2月下旬をめどに電子メールによりご連絡を差し上げます。それ以外の応募者には、連絡いたしませんのでご了承ください。
2. 本審査
予備審査を通過した作品を対象に、原則として、応募者のプレゼンテーションによる審査を行います。ただし、事情により審査に出席できない場合は、プレゼン資料を作成いただき、その資料のみによる審査を行います。
(旅費等、応募者に係る費用は全て自己負担となります。)
※審査の過程において、確認すべき事項が発生した際には、協力いただくことがございます。
また、審査の内容に関するお問い合わせには、お答えできませんのでご了承下さい。
応募料 無料
賞の構成 ◆大賞 1 件(表彰状、記念トロフィー、副賞100 万円)
・Rubyに関する取組のうち、最も優れているもの。
◆優秀賞 若干数 (表彰状、記念トロフィー、副賞10 万円)
・Rubyに関する取組のうち、優れているもの。
◆奨励賞 若干数 (表彰状)
・Rubyに関する取組のうち、良好な評価が出来るもの。(県内企業のみ対象)
◆特別賞 若干数 (表彰状)
・Rubyに関する取組のうち、特に将来性について期待が出来るもの。
◆企業賞 若干数
・AWS賞 [ アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 ]

・Amazon Fire タブレット(製品モデルは変更になる場合があります)
・AWSアーキテクト個別技術相談権

・GMOペパボ賞 [ GMOペパボ株式会社 ]

・ロリポップ! スタンダードプラン 10年間無料 または 
マネージドクラウド従量課金10万円相当
・ムームードメイン 1ドメイン(1万円以下)10年間無料

・IIJ GIO賞 [ 株式会社インターネットイニシアティブ ]

※企業賞の詳細な情報はホームページ上で順次更新します。

・マネーフォワード賞 [ 株式会社マネーフォワード ]

・マネーフォワードRubyコミッターディナー
(当社のRubyコミッターと会食する権利 ※食事の場所は東京か福岡に限定。現地までの交通費は受賞者負担)
・自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』プレミアムサービス10年間無料

・Salesforce賞 [ 株式会社セールスフォース・ドットコム ]

※Salesforce ノベルティグッズ一式

◆新人賞 若干数 (表彰状)
・Rubyプログラミング初心者が、研修機関等が提供する研修プログラムを経て作成した作品のうち、特に将来性が期待できるもの。(福岡県内の企業、団体および個人のみ)
応募方法 応募フォームからエントリーを行ってください。
その他応募作品の詳細な情報につきましては、所定の応募用紙に内容を記載の上、審査の参考となる説明書、カタログ等の資料を添付して、郵送又は電子メールにてご提出ください。
E-Mail :award@f-ruby.com
郵送の場合の提出書類(補足資料)は、次の部数を提出してください。
正本1部、副本10部
また、CD-R等の電子媒体(1 部)も併せて提出してください。
スケジュール 1.応募受付
平成29年10月2日(月) ~ 平成30年1月31日(水)【17 時 必着】
2.予備審査
平成30年2月中旬予定
3.本審査
平成30年3月中旬予定
4.表彰式
平成30年8月予定 会場:福岡市内ホテル
事務局
(書類提出先)
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議事務局
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1
福岡県福岡東総合庁舎5階
(福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター内)

応募にあたっての注意事項

1. 送付頂いた資料は返却いたしません。
2. 記入にあたってはワープロ等を使用し、わかりやすく平易な文章で正確に記述してください。 用紙サイズはA4です。
 文中の造語、略語、専門用語については定義を記述してください。初出時に注釈として示すか、 用語一覧等に整理して記述してください。
3. 応募作品は、当表彰事業の実施目的の範囲内において、選考結果の発表や広報等のため、主催者が自由に利用する権利を有するものとします。
4. 作品は、応募前に必ず著作権等の知的財産権について処理をすませてからご応募ください。第三者から権利侵害や損害賠償等の主張がなされた場合は、応募者自らがその責任と負担において対処することとし、主催者は一切責任を負いません。
5. 応募内容に虚偽あるいは知的財産権等の侵害が判明した場合は、受賞を取り消すことがございます。
6. 応募に要する費用は全て応募者の負担とさせていただきます。また、応募作品の郵送中における不慮の損害あるいは紛失等については、主催者は一切責任を負いません。
7. 応募用紙等に記載された個人情報は、応募者の同意なく本表彰事業に関わる者以外の第三者に開示することはありません。主催者は、個人情報保護法に基づき、個人情報を適切に扱い、保護に努めます。

ページの先頭へ戻る