メールマガジンバックナンバー

Ruby・Contents配信Vol.511  【訂正】「平成29年度 先導的Rubyソフトウェア開発支援事業」について

┏━━━━━━━━━━┓
┃ Ruby・Contents配信 ┗┓ Vol.511
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議
会員各位

※開催日の曜日の訂正を送付させていただきます。

***********************************

   『平成29年度 先導的Rubyソフトウェア開発支援事業』について

***********************************


 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議では、Rubyや軽量Rubyを活用して
新分野展開や世界市場への展開を目指す福岡県内企業のソフトウェア開発に対して
補助金を交付します。


 昨年度より補助金の交付だけでなく、福岡県ビジネスプロデューサーから事業計画・
販路拡大・資金調達などに関する指導・助言を受けることが可能になりました。
ソフトウェア開発に必要な経費の補助とビジネスプロデューサーによる指導・助言により、
製品化と事業化の両面をサポート可能な事業になっておりますので、Ruby・軽量Rubyを
活用した新製品・新サービスの開発をご検討の企業の皆さまは奮ってご応募ください。


 ※過去にも本事業を活用してmrubyプロトタイプ用マイコンボードや小型人工衛星
  システム等の軽量Ruby関連製品が開発されております。
 ※なお、本社が福岡県外であっても県内に事業所を有していれば応募可能ですので、
  県外の企業・団体の皆さまも本事業の活用をご検討いただければと思います。


 1 補助金額
    ( 1 ) 補助額
        1件当たり1,000万円以内/年

    ( 2 ) 補助率
        補助対象経費に対して1/2以内

2 公募期間
    
    平成29年5月1日(月曜日) ~平成29年5月31日(水曜日)17:00 まで
    ※応募書類を郵送する場合平成29年5月31日(水曜日)必着とします。

3 公募説明会
    
    日時:平成29年5月11日(木曜日) 11:00~12:00
    場所:福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター プレゼンルーム
    内容:公募要領説明、採択事例紹介
    参加申込み:以下のフォームよりご登録ください。

  https://www.digitalfukuoka.jp/event_applications/new?event_id=139

  詳細は、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議のホームページをご参照ください。
  http://www.digitalfukuoka.jp/


━━━━━━━━
お問合せ・提出先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━
福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議事務局
------------------------------------
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階
(福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター内)
TEL:092-483-1225 FAX:092-483-1216
MAIL:adv@f-ruby.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ戻る